サイトへ戻る

自宅で出来る『頭皮マッサージ』

頭皮マッサージの効果とは?

頭皮をマッサージして何の効果があるの?

そう思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

頭皮マッサージをする事で

  1. 血行血流が良くなる
  2. 硬くなった頭皮を柔軟化させる
  3. 皮脂などによる毛穴詰まりを取 る
  4. 顔のリフトアップ・目の疲れを改善などの髪以外への効果

頭皮が硬いのは血行が悪い証拠。

血行が悪いということは、毛根に栄養が行きづらくなってしまいます

この状態を改善するのに有効なのが、頭皮マッサージ

頭皮をほぐせば、血行も良くなって栄養も行き渡り易く毛根にしっかり栄養が届くことで、健康な毛髪を育つ土壌を作れるようになるというわけですね。

マッサージのやり方

側頭部のマッサージでは、耳の上にある「側頭筋」とよばれる筋肉を刺激することで、血液の循環がよくなります。

  1. 人差し指、中指、薬指の3本の指を、耳の上あたりの盛り上がった部分におきます。
  2. ゆっくりと円を描くようにぐるぐると10回ほど揉みほぐします。
  3. 3セットほど行います。

頭頂部のマッサージは、「後頭筋」を刺激しながら、つむじ周辺の頭皮を柔らかくほぐすことによって、頭皮の血行を促進します。

  1. 両手の小指以外の計8本を、頭の両側から包み込むようにおきます。このとき親指を後頭部において「後頭筋」も一緒にマッサージします。
  2. 頭のてっぺんに向かってゆっくりと指を寄せていきます。頭皮を中心に寄せるイメージで指を動かしましょう。
  3. 頭皮を中心によせた状態を5秒ほどキープします。
  4. 指をゆっくり元の位置に戻します。
  5. 上の2~4を1セットとして、10セットほど繰り返します。

首の後ろ中央にある骨のくぼみの両側にある太い筋肉(僧帽筋)のすぐ外側で、髪の生え際にあります。

特に自律神経の失調が原因となる白髪に効果が期待できます。
また、肩・首のコリからくる頭痛や顔のむくみをとる効果があります。

  1. 外側から、頭の中心に向かって押し上げます。
  2. 5秒押して離す これを3回行います

後ろから両手で頭を包み込み、親指を使って頭の中心に向かって押し上げて下さい。

左右同時に行うと効果と気持ちよさ共にGOODです♪

FIX-UPには

SPAラインが充実してます

美髪になる為

頭皮ケアを試してみてください!

ヘアケオージュアソムリエ 幡矢智之からのオススメです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK