Return to site

髪の毛を

なる早で乾かす方法

毎日髪の毛を乾かすのって本当に面倒くさいですよね。

ましては、ロングヘアだと…。


髪を乾かす時間を短縮するには、
ドライヤーをかけるまでの前工程がとても大切なのです。

Step 1 水分補給系のシャンプー、トリートメントアウトバストリートメントを使用する。
髪の内部の水分が少ないと、濡れている髪はなかなか乾かないのです。内側が水分で満たされていれば髪は早く乾きます。オージュアのシリーズですとやはりクエンチが適切かと思います。
Step 2 お風呂から上がる前に髪をよく絞る。
髪の水分は、時間と共に毛先の方に流れてて行きます。お風呂上がりの最後にこれでもかというほどに何回も手で髪を絞って下さい。

Step3長い髪の タオルドライは
大判な厚めのタオルや、体用とは別のバスタオルを用意しましょう。
頭皮を拭く→毛先を拭く
を繰り返します。
タオルは満遍なく隅々、裏表も使ってしつこくタオルドライします。
手櫛を通しても毛先から水分が滴る事がないくらいにドライできたら、ドライヤーをかけます。
ここで便利なのが、100均で購入できるこれ。

手袋型タオル~!(ドラえもん風)

タオルドライしながらドライヤーをかけられる感じです。
フックも付いていて、洗面所に掛けられます♫

これ、使ってみてもう一つ良かった点があります。

今、私手荒れしているのですが…(職業柄)
ドライヤーの熱から手を守ってくれる効果があります。使うと使わないのでは刺激が大分違います!! 主婦手荒れの方など是非お試し下さい!

 

私は今これくらいの長さの髪ですが、
リアルに使用しているこの家庭用ドライヤーで4分あればしっかり完全ドライすることが出来ます。
長さ毛量もあるかと思いますが、髪の乾燥時短にぜひぜひ試してみて下さい〜☆

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK