Return to site

冬の味覚は髪に良い【牡蠣編♪】

 

ポイントは亜鉛!!

· ヘアケア,お悩み解決,雑学・豆知識

冬の味覚は、美味しいものがたくさんありますからねぇ~

と、言う事で

今日は、牡蠣のお話

牡蠣は「海のミルク」と、言われ

栄養価が高いんです。

必須アミノ酸をすべて含んだタンパク質

カルシウムや亜鉛などの多種類のミネラル

それにグリコーゲン、各種ビタミン

そのほかにもたくさんの栄養素が入っています♪

 

ビタミンは以前も記事にしましたが👇

頭皮の皮脂の分泌を正常にしたり、

 

髪の毛が成長するのを助けたり、促進させたりします💛

 

 

そして

 

亜鉛にも細胞分裂を促進する作用があり、

毛母細胞は、その亜鉛なしではその働きはかなり弱くなり

抜け毛の原因になるんです!!

髪の毛の主成分のケラチンと言うたんぱく質は

肝臓が作っているのですが

肝臓の解毒作用は亜鉛を大量に使うので

亜鉛が不足すると、ケラチンの生成も弱くなってしまうんですね!!

 

 

なので…

健康で健やかな髪を育てるには

亜鉛が必要なんですねぇ~♪

ちなみに1日に

牡蠣を5,6個食べると良いらしいです!

ちょっと多いなぁ~(;^ω^)

ディレクター  宇賀治

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK