サイトへ戻る

FIX-UPオリジナル

ハイライトテクニック

FIX-UPオリジナルのハイライトテクニックのご紹介。

その名も

『フロスティング』

ハイライトと言うと

大体こんな感じを思い浮かべますよね?

アルミホイルで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

もちろんFIX-UPもアルミホイルを使ったハイライトメニューもあります。

が、それとは別にフロスティングというメニューがあります

ベースカラーをそのまま活かして

ハイライト(又はローライト)を入れていくメニューです。

百聞は一見にしかず!

という事で、見たほうが早いとおもいますので

まずはフロスティング前の状態

14レベルくらいのベージュブラウン

↓↓↓↓↓↓↓

フロスティングはロッドとアルミでハイライト部分以外を巻きていきます

↓↓↓↓↓↓↓↓

⬆︎

この出ている部分が

後々ハイライト(又はローライト)になります。

今回はハイライトなのでブリーチをON!

⬇︎

ロッドを外すとこんな感じ

巻いてあった部分にはカラーは塗布してません

⬇︎

では、シャンプーして

ドライしてスタイリングしてみましょう✨

どうですか?

よりヘアスタイルに動きが出ましたよね?

伸びた時の根元も目立ちにくくなりますし

スタイリングの幅も広がって毎日楽しくなりますよ🙆🏻‍♂️

今回はベースが明るいバージョンのフロスティングでしたが

FIX-UPではベースは地毛のままでフロスティングのみをずっと重ねてるお客様のも多数いらっしゃいます。

地毛バージョンのフロスティングはそれこそ根元の伸びが目立ちにくくカラーの持ちがめちゃいいです。しかも地肌にカラー剤を付けないので敏感肌の方にもオススメのテクニックです😁

宮崎 陽平

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK